観る

宗教法人 諏訪神社しゅうきょうほうじん すわじんじゃ

名鉄諏訪町駅エリア / 神社仏閣
写真投稿に参加する

諏訪大社より勧請し、武運の神として崇敬されていました。戦禍に傷つき平和と祈る狛犬が鎮座しています。

御由緒
創建は明らかではありませんが、長野県の諏訪大社より勧請しました。
永正(えいしょう)年間(1504~1520)市田城主牧野四郎左衛門、鳥居祐節等が武運の神様として崇敬したとの記録があり、地名も古来より諏訪と呼ばれていました。
明治初期までは市田の出郷で戸数38戸の寒村でしたが、豊川海軍工廠の設立により人口も増し大きな町となりました。
昭和20年8月7日の空襲により、社殿が消失し仮殿での祭祀を行ってきましたが、昭和43年より町内各位の御浄財により鉄筋コンクリートの社殿が創建されました。

御朱印巡り

  • 家内安全
  • 交通安全
  • 開運厄除

とよかわのど真ん中に位置する神社です

長野県の諏訪大社より勧請し、武運の神として崇敬されていました。明治13年5月7日諏訪社を諏訪神社として改称しました。戦禍に傷つき平和を祈る狛犬が座しています。

諏訪神社御朱印

詳細データ

名称 宗教法人 諏訪神社 (しゅうきょうほうじん すわじんじゃ)
所在地 愛知県豊川市諏訪西町2-205
電話番号 0533-76-2815(宮司宅)
交通アクセス 名鉄豊川線「諏訪町」駅より徒歩12分
問い合わせ先 諏訪神社
駐車場あり トイレあり 御朱印
-sponsor-
豊川信用金庫
ページのトップに戻る
今日の運勢 おみくじ