豊川市観光協会HOMEへ
大社神社


本殿の中
天元・永観(978〜985)の頃、時の国司 大江定基卿が三河守としての在任に際して、三河国の安泰を祈念して、出雲国大社より大国主命を勧請し、合わせて三河国中の諸社の神々をも祀られたとあります。

社蔵応永7年(1400年)奉納の大般若経典書には、奉再興杜宮大社大神奉拝600年と有る事から、天元・永観以前より当社地には何らか堂宇が存在し、そこへ改めて出雲より勧請して、神社造営をしたものと考えられます。

当社には、徳川14代将軍 家茂が長州征伐に際して、慶応元年5月8日、戦勝祈願をされ、短刀の奉納をされております。

また、明治5年(1872年)には、大社神社は国府村の総氏神となりました。

身代わり大黒様

身代わり大黒様身体の良くないと思っている部分を触ると、身代わりになって引き受けてくれるといわれている大黒様です。

いなりん・いなりコ・イナリソ 3キャラ御守り!

身代わり大黒様豊川市宣伝部長のいなりんと、お友達のいなりコ、 イナリソの御守りを作りました。

色は、「いなりん」紺色・「いなりコ」ピンク色・「イナリソ」白色とカラフルな御守りになっており、 それぞれご利益もございます。

 

【いなりん】手筒を披露する姿で豊作祈願、金運向上

【いなりコ】歌舞伎行列の衣装で学芸習い事の上達

【イナリソ】「神出鬼没」と呼んで字のごとく、神が出でて鬼が没することから 厄除け・災難除け

《価格》1個700円

《販売場所》大社神社(〒442-0854 愛知県豊川市国府町流霞流霞5)

ぜひお買い求めいただき、国府夏まつりにもお越しください!

大社神社案内

■住所
豊川市国府町流霞5
■交通
・名鉄名古屋本線「国府駅」下車徒歩10分
・東名高速「音羽蒲郡IC」より車で約10分
■問い合わせ
大社神社
TEL:0533-88-9622
場所を調べる周辺のお店を探す
大社神社フォト

より大きな地図で 豊川市観光マップ を表示


ただいま口コミ情報を表示できません

こちらは口コミ情報になります。
要望、ホームページ不備などの口コミ情報以外は削除させて頂きますのでご了承ください。
また、口コミ情報以外は直接観光協会にお問い合わせください。
■豊川市観光協会問合わせ先:(0533)89-2206

豊川市観光協会ホームページへ場所を調べる周辺のお店を調べる大社神社トップへ
Copyright (C)2010 豊川市観光協会 All rights reserved.