豊川市観光協会HOMEへ
浄泉寺


浄泉寺本殿
安永5年(1776)に再建された本堂には阿弥陀如来が安置され、境内には広重の東海道五十三次に描かれたといわれるソテツが残っています。
室町時代の絵画、桃山時代の薬師如来坐像、江戸時代の鰐口があります。
赤坂薬師と石造りの三十三観音、石像百観音の霊場として有名です。

浄泉寺案内

■住所
豊川市赤坂町西裏88
■交通
・名鉄名古屋本線「名電赤坂駅」下車 徒歩約10分
・東名高速「音羽蒲郡IC」より車で約5分
■問い合わせ
浄泉寺
TEL:0533-87-3862
 場所を調べる周辺のお店を探す
浄泉寺フォト

より大きな地図で 豊川市観光マップ を表示


ただいま口コミ情報を表示できません

こちらは口コミ情報になります。
要望、ホームページ不備などの口コミ情報以外は削除させて頂きますのでご了承ください。
また、口コミ情報以外は直接観光協会にお問い合わせください。
■豊川市観光協会問合わせ先:(0533)89-2206

豊川市観光協会ホームページへ場所を調べる周辺のお店を調べる浄泉寺トップへ
Copyright (C)2010 豊川市観光協会 All rights reserved.