豊川市観光協会HOMEへ
産業観光:平松食品


平松食品は、大正11年から、豊な自然の中、豊富な海の幸と山の幸、そして三河湾の清らかな水に恵まれた土地にて、日本の伝統食品であるつくだ煮を作っている会社です。
昔ながらの製法で作られるつくだ煮は、モンドセレクション最高金賞を受賞しています。
また、近年では海外に目を向け、「TERIYAKI FISH」の商品名で販売を開始しています。

左図の各工程を通り、佃煮は出荷されます。
社会見学ではスタッフが丁寧にガイダンスをしながら回っていきます。

■見学時間  60分程度
■個人予約  可
■見学者数  2名~20名
■予約     1ヶ月以上前の予約

予約をご希望の方は下記より予約用紙をダウンロード後、記入をしてFAXしてください。

工場でその日に出来た佃煮を販売しています。
出来たてのつくだ煮の美味しさが味わえるのは、直売店だからこそ!
また、試食コーナもあり、じっくりとお好きな味を探すこともできます。

店内には、約30種類のつくだ煮が並んでいます。
おにぎり等の具材として馴染み深いあさりのつくだ煮や、
トビウオのつくだ煮、ココしかないちょっと珍しいつくだ煮
もあります。

■ 会社名  平松食品
■ 住所    〒441-0304
         愛知県御津町佐脇浜3号地1−27
■ TEL    (0533)77-2468
■ FAX    (0533)76-2170
■ WEB    http://www.bisyoku.com
■ 交通    豊川ICより車で約30分(12km)

豊川市観光協会ホームページへ場所を調べる豊川市観光案内所トップへ
Copyright (C)2010 豊川市観光協会 All rights reserved.